≪朝のあいさつ≫

≪朝のあいさつ≫

うさぎ・ボクの夏休み!その後の回想シーン⑯

打ちたてのお蕎麦をコアラに届けたい!ボクは自転車に乗って出かけることにした。むぎゅぎゅっ...むぎゅっ...ボクはハンドルを握りしめた。
≪朝のあいさつ≫

闇うさぎ・オレの夏休み!その後の回想シーン⑯

夏祭り...オレ、こいつらと行けば良いんじゃねえ??動かなかったオレのあたまが、カシャカシャと音をたてて動きはじめた。
≪朝のあいさつ≫

うさぎ・ボクの夏休み!その後の回想シーン⑮

ボクは居ても立ってもいられなくなった。コアラが頑張ってくれてるんだもの。ボクもなにか、ボクにできることをっ
≪朝のあいさつ≫

闇うさぎ・オレの夏休み!その後の回想シーン⑮

パンダくんは悪くないゲロ...パンダくんグァ、ちゃんと話してくれたクァら...!
≪朝のあいさつ≫

闇うさぎ・オレの夏休み!その後の回想シーン⑭

ベチベチベチベチッ!! ちょっとゲコ子!あんたも、さっさと起こしちゃいなさいグァ!!
≪朝のあいさつ≫

うさぎ・ボクの夏休み!その後の回想シーン⑭

『昨日はパンダにも電話してみたの』電話を手際良く使いこなすコアラと、何やらよく分からんが...夏祭りにみどりちゃんと行ってみたい、うさぎのつぶやき!話しの進展の早さに、うさぎは着いていけるのか?!!
≪朝のあいさつ≫

うさぎ・ボクの夏休み!その後の回想シーン⑬

ツーッ ツーッ ツーッ コアラは電話中だった。ボクは電話機の前に、布団を敷いた。
≪朝のあいさつ≫

うさぎ・ボクの夏休み!その後の回想シーン⑫

『はい、もしもし』コアラの声がした。大変なんだ!闇うさぎくんの電話が壊れちゃったみたいで、すぐに切れちゃうんだ。コアラは言った。『そうなの?おかしいわね?電話って、そんなに急に壊れたりするかしら?』
≪朝のあいさつ≫

うさぎ・ボクの夏休み!その後の回想シーン⑪

『はい!もしもし』電話口から、闇うさぎくんの声がした。闇うさぎくんが、帰ってる!コアラと練習したんだから、きっと大丈夫!#むぎゅぎゅっ#むぎゅぎゅっ『ハァ...?!!』闇うさぎくんの声が、急に険しくなった。
≪朝のあいさつ≫

うさぎ・ボクの夏休み!その後の回想シーン⑩

ボクは肉球をノートに押しつけ、何度も何度も練習した。闇うさぎくんの家に何度も電話をかけたけど、闇うさぎくんは夕方になっても帰ってこなかった。その時、電話が鳴った。!!!!!! その時、電話が鳴った。
タイトルとURLをコピーしました