2022-06

短編つぶやき小説

(うさぎ)~第3章~第78話:

(うさぎ) ~第3章~ 第78話: ??! その時... 桃をかじっていた闇うさぎくんが、急に走り出した。 あれ? どうしたんだ?? ?!! ...
短編つぶやき小説

(闇うさぎ)~第3章~第78話:

(闇うさぎ) ~第3章~ 第78話: !! !! !! !! !! !! !! !! オレは桃をかじりたおし、 種まですっぽりと口に押し込んだ。 よっしゃ!これで完璧!!! ...
短編つぶやき小説

(うさぎ)~第3章~第77話:オレは桃に願った。

でも...どうして、他の生き物のことばが聞こえなくなったのかなあ??
短編つぶやき小説

(闇うさぎ)~第3章~第77話:オレは桃に願った。

オレは桃をかじりながら、走った。
短編つぶやき小説

(うさぎ)~第3章~第76話:不思議だなあ。

想像してみるのじゃ。おぬしの耳の中に、フタができたらどうかの?
短編つぶやき小説

(闇うさぎ)~第3章~第76話:不思議だなあ。

チャンスじゃねえか!今度こそ、すっげえ願いごとにしてやるぜっ!!!
その他おはなし

(小さなおはなし)それいけ、セミ先生!(仮題)

(イラスト:ちちるちるさん) (小さなおはなし)それいけ、セミ先生!(仮題) ①ミンミンミンミン ミンミンミンミンミンミーン 今日もセミたちが、元気に鳴いています。 ②そんな中、 まだ殻に入ったま...
短編つぶやき小説

(闇うさぎ)~第3章~第75話:集中レコーディング。

オレは録音帽子をかぶった。
短編つぶやき小説

(うさぎ)~第3章~第75話:集中レコーディング。

胸の中から、大きな桃が飛び出した。
タイトルとURLをコピーしました