2022-03

短編つぶやき小説

(うさぎ)~第3章~第60話:ボク、失敗しちゃいました~!

いただきますっ!!もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ...。ふぅ、おいしかった~!!!
短編つぶやき小説

(闇うさぎ)~第3章~第60話:ボク、失敗しちゃいました~!

ほら、もるちゃん!大きくなっちゃった!びっくりしたでしょっ、お味はどうでちゅか~うふふ
短編つぶやき小説

(うさぎ)~第3章~第59話:タネもしかけもございません。

ボクは桃を拾いにいった。割れなくって、良かったね!
短編つぶやき小説

(闇うさぎ)~第3章~第59話:タネもしかけもございません。

オレは、じじいの両手を叩き離し、ピョンと地面に跳び降りた。 見ててね、もるちゃん!びっくりしちゃダメだよ!!
短編つぶやき小説

~第3章~ オレ達の桃ばなし。

(イラスト:seshiさん) ~第3章~ オレ達の桃ばなし。 今までのあらすじ うさぎと闇うさぎはピクニックに行った先で、モルモットの女の子『もるちゃん』と出会い、闇うさぎは一目惚れ。何とかしてもるちゃんの気を引こうとお菓子をあげ...
短編つぶやき小説

~第3.3章~ (仮題:〇〇〇~うさぎたちの日記~)

(イラスト:seshiさん) ~第3.3章~ (仮題:〇〇〇~うさぎたちの日記~) 春節 今までのあらすじ 喫茶店ではコアラが料理に興味を持ち、料理のお手伝いをしてくれるようになりました。うさぎはコアラと毎日話しをしていくうちに...
短編つぶやき小説

(うさぎ)~第3章~第58話:えっ、怒ってる??

あっ...!あった!!
短編つぶやき小説

(闇うさぎ)~第3章~第58話:えっ、怒ってる??

可愛いはずのもるちゃんの顔が...鬼の形相に変わっていた。
短編つぶやき小説

(うさぎ)~第3章~第57話:良かったら、キミも食べる??

ボクの肉球はこんなに大きいんだもの!うん、きっと大丈夫!!ボクは寝ながら、桃を探しに行った。
短編つぶやき小説

(闇うさぎ)~第3章~第57話:良かったら、キミも食べる??

ガジガジガジガジガジガジガジガジッ ガジガジガジガジガジガジガジガジッッ !!!!!! オレは桃の種を、グッと口に押し入れた。
タイトルとURLをコピーしました