(闇うさぎ)~第3章~第56話:桃が無くなっちゃいました~!!

短編つぶやき小説

(闇うさぎ)
~第3章~

56話:桃が無くなっちゃいました~!!


 

??!!!!

 

空の上から、

桃と…じじいが落ちてきた。

 

#シュッ

#シュシュッ

 

じじいは空中で桃をキャッチし

すばやく地面に着陸した。

 

『早く!急いで食べるのじゃ!』

 

じじいは桃をオレに手渡すと、

オレを両手で抱きかかえ、頭のうえ乗せた。

 

キューキューッ!!!

 

上の方から、もるちゃんの声がした。

 

キューキューッッ!!!

 

もるちゃん!!!

オレに話があるんだな?!!

 

!!!!!!!

だったら…

オレの願いは、これに決まってる!!!!

 

#もるちゃんとっ

#話しをさせてくれっっ

 

オレは一気に桃にかぶりついた。

 

#オレにもっ

#もるちゃんの言葉が

#分かるようになりますようにっ

 


うさぎとの会話≫               目次            闇うさぎ・次のお話しへ≫

タイトルとURLをコピーしました