《闇うさぎ・朝のあいさつ 》3月26日

≪朝のあいさつ≫

(闇うさぎ)
第2.2章 時空のゆがみ ~うさぎたちの日記(春)~

《闇うさぎ・朝のあいさつ》3月26日


 

おす! 元気か!

昨日、

うさぎくんからの速報を受け、

言い出しっぺであるオレは

急きょ、

『男気・緊急会議』を開いた。

罪のねえコアラを

悲しませてしまった

オレたちの責任…

とってやろうじゃねえか!!!

この店には、男…

野郎どもが多すぎる!!

オレ達、おのおのが

女の知り合いに

かたっぱしから声をかけ、

店に出入りする

女の比重をあげてやろう!!

そうすりゃ自然と

コアラに

女友達ができるにきまってる!!!

パンダ!

おめえ、姉ちゃんいるだろ?

今度、店につれてこいよ!!

#ブルブル

パンダは、

かたくなに首を振った。

!!!

なんだと!

パンダ、この野郎!!

じゃあ、他に!!!

誰かいねえか?!!

女友達がいねえなら、

姉ちゃん、妹、母ちゃん、ばあちゃん…

親戚のおばちゃんだってかまわねえ。

マスターが手をあげた。

『隣のおばちゃんでも、

いいゲロゲ??』

!!!

#うん
#まあ良いだろう

パンダが言った。

『ギター、

おめえ、昨日言ってたよな。

恋愛経験豊富なんだろ?

女友達の1匹や2匹、

おめえも

連れてこれるんじゃねえ??』

#ざわざわ

マスターが立ち上がった。

『うそ、ゲロゲ?!

ギターは、モテるようには見えないグァ!!』

 


うさぎの様子≫                    目次              《闇うさぎ・朝のあいさつ》4月6日
タイトルとURLをコピーしました