《闇うさぎ・朝のあいさつ 》2月4日

(闇うさぎ)
第2.2章 時空のゆがみ ~うさぎたちの日記(冬)~

《闇うさぎ・朝のあいさつ》2月4日


 

おす! 元気か!

店でのBGMなのだが…

どうも、みんなの反応が薄い。

一緒に歌うでもなく

飛び跳ねるでもなく、

あいつらは、ただ揺れるだけ…

!!!

つまらない!!

なんて、つまらない奴らなんだ!!!

おそらく…

あいつらとオレとでは、

音楽の好みが違うのだろう。

オレは音楽の幅を広げるため、

出張中のおとうちゃまの部屋に忍びこみ、

棚に並んだレコードを

手当たり次第に聴きまくった。

!!!

ほう、他言語音楽…

洋楽も、カッコイイじゃねえか!

この森には、たくさんの生き物がいる。

これで、様々な客に対応できるだろう!!

オレは気に入った曲をいくつか

録音帽子に録音し、

店でかけてみた。

はたして、

録音帽子から流れる音は

きれいに聞こえるだろうか…?

カラオケ機の上に録音帽子をのせ、

その横に

2本のマイクを固定した。

他言語で歌詞はよく分からないが

しっとりとしたメロディーが、

店に響き渡った。

 


うさぎの様子≫                    目次               《闇うさぎ・朝のあいさつ》2月5日
タイトルとURLをコピーしました