《うさぎ・朝のあいさつ 》2月4日

(うさぎ)
第2.2章 時空のゆがみ ~うさぎたちの日記(冬)~

《うさぎ・朝のあいさつ》2月4日


 

おはよう。

キッチンで福神漬けを

つまみ食いしていると、

コアラがやってきた。

『お手伝いある?』

お手伝い?

そうだなあ…

ボクがしばらく考えていると

コアラが話し始めた。

『闇うさぎくんって…不思議。

よく分からないんだけど、

一生懸命よね。

カラオケ先生??

あのハチマキ、何なのかしら』

 


闇うさぎの様子≫                目次              《うさぎ・朝のあいさつ》2月5日
タイトルとURLをコピーしました