闇うさぎ・オレの夏休み!その後の回想シーン⑤

≪朝のあいさつ≫

(闇うさぎ)
3.3章 【仮題:時空の◯◯◯◯ ~うさぎたちの日記~(夏)】

闇うさぎ・オレの夏休み!
その後の回想シーン⑤


 

その時、

洞穴の外が騒がしくなった。

 

『おーい、ギター!

片付け、終わったか?!!』

 

片付け、終わったか??

 

!!!!!!!

 

#しまった

#忘れてたっ

 

そうだった!!!

オレってば、

マスターを洞穴から

追い出さなきゃいけなかったのにっ!!!!

 

!!!!!!

 

おい!マスター!!!

わりぃが、

ただちに店に戻ってくれ!!!!

#ぴょんこぴょんこ

なぜなら!

オレはここで

大事な仕事の

打ち合わせがあるのだから…!!!!!

『ゲロゲッ?!

パンダ!遊びにきたゲロゲ?!

あと、キミ達は…えーと…あー…』

『わたし、ゲロ美グェす!!!』

『け、けんちゃん先輩…』

#パサパサッ

!!!!

#まずいっ
#マスターが
#もう話してるっ

『ゲロゲッ?!

キミ、もしかして

肉屋んとこの…ゲコ子?!

!!

ゲロゲロゲッ!

すっかり大きくなって!!

おじちゃんとおばちゃんは、

元気にしてるクァ?!!』

『はい…

父ちゃんも、母ちゃんも

元気にしてるゲロゲ…

あたち、顔まで

こんなに大きくなっちゃいましグァ…』

#ゲロゲロッ

『けんちゃん先輩〜

わたしも覚えてるクァ?!

ほら! 同じ水泳部グェッ!

マネージャーやってたゲロッ!』

?!!

『水泳部の、

マネージャーだったゲロゲ?!!

グァ〜!!

どおりで見覚えがあると思ったグァ!!!

!!

そういえば、

あけみグァ最近、店によく来るグァ

キミ達、

あけみと同じ学年だったゲロゲ??』

!!!!!

『そうゲロゲ!

わたしたち、みんな

先輩より一つ下の学年グェ…

っていうか、けんちゃん先輩…

わたしのこと

本当に、覚えてないんですクァ?!!』

『いや〜

ちょっと前まで

寝てばかりいたグァら

最近、物忘れがひどくっグェ』

『寝てばかりっグェ…

けんちゃん先輩…

どこか、具合でも悪いんですクァ…?』

『いや〜

そういうんじゃあ、ないんだグァ。

座ってると、眠くなっちゃッグェ』

#ゲロゲロッ

 

!!!!!!

 

#あいつら

#話し込んでやがるな

 

!!!!!!!!!

 

#よしっ

#今がチャンスだっ

 

『おいパンダ!!

今のうちに、仕事の打ち合わせだっ!!!!

急いで、こっちに来てくれっ!!!!!』

 

#シュタタタタッ

 

オレは、

パンダの手をひっぱって、洞穴の奥に連れて行った。

 


うさぎの様子                       目次                   闇うさぎの夏休み・回想シーン⑥

タイトルとURLをコピーしました